So-net無料ブログ作成
検索選択

ジョニー大倉が転落!ホテル!!

つい先日の19日にジョニー大倉さんがお亡くなりになりました。



死因は肺がんでずっと病と戦っていたそうですね。




享年62歳ということで、亡くなるにはまだまだ早すぎる年齢ですね。



ジョニー大倉さんといえば、


矢沢永吉さんがリーダーを務めたキャロルというロックバンドのメンバーでした。





10.jpg
http://geinosportsnews7.seesaa.net/article/4050037...より引用
 

矢沢さんと確執があったり、



ホテルから転落するなどロックな生き様を続けていたジョニー大倉さん。




今回は当時のジョニー大倉さんがホテルから転落した内容を発掘してきました。




時は昭和62年の10月。


宿泊していた富山にあるホテルの7階から転落し、



4階のバルコニーにで一度にぶつかったあと、更にそのまま地上に転落



単純な高さは地上から20mもあったそうです。



普通に考えたら生きていられない距離ですよね…




ですが、ジョニー大倉さんはなんとか九死に一生を得ました。


しかし、当然タダで済むはずもなく、



両足が粉砕、複雑骨折しており全治まで6ヶ月という大怪我を負いました。



当時はロッカーであることから自殺なのでは?という噂も流れましたが、



本人はそれを否定。




懸垂をしていたら落ちた。




真相はなんともあっけないものですね^^;




しかも、翌年にステージに復帰するという滅茶苦茶な回復力を発揮。



下半身不随になるかもしれないって、言われてたのにですよ?



ロックっていうか軽く人間やめてますよね^^:




ということで、本日はジョニー大倉さんのホテルからの転落について書かせていただきました。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

スポンサードリンク


スポンサー広告

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。